石田純一&東尾理子、赤ちゃんは「理汰郎」くんと命名

石田純一&東尾理子夫妻 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

石田純一&東尾理子夫妻 (C)ORICON DD inc.
 俳優・石田純一(58)とプロゴルファー・東尾理子(36)夫妻に5日誕生した第1子となる男児が、理汰郎(りたろう)くんと命名されたことが9日、明らかになった。石田夫妻が同日夜放送されたTBS系『中居正広のキンスマスペシャル』内で発表した。

 理子が赤ちゃんを愛おしそうに抱きかかえる隣で石田は「理子の理と、僕の本名の太郎を足しました。お腹にいたときからリタくん、リタくん、と呼ばせてもらっていたので」と由来を明かし、「皆様、たくさんのメッセージありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します」と感謝を伝えた。

 理汰郎くんは5日午後7時24分、3362グラムで誕生。理子はブログで「私達二人を選んでくれた息子と、この愛おしい命を私達に託して下さった神様に感謝し、これから大切に、溢れんばかりの愛情を、たっぷり注いで行きたいと思います」とコメント。石田は翌日の会見で「お腹にいる時、理太と言ってたけど、そのままいこうかなとか。でも、いくつか候補がある。東尾修パパの名前入れようかとか、いろいろ3つ4つある」と命名候補を明かしていた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube