吉田沙保里はレスリングに夢中…そして「恋をしたい」

『第6回アンチエイジング大賞2012』授賞式でアンファー特別賞を受賞した吉田沙保里選手 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『第6回アンチエイジング大賞2012』授賞式でアンファー特別賞を受賞した吉田沙保里選手 (C)ORICON DD inc.
 国民栄誉賞を受賞したレスリング女子の吉田沙保里選手(30)が13日、都内で開催された『第6回アンチエイジング大賞2012』授賞式でアンファー特別賞を受賞した。自分を若々しく保つ“ときめき”について「今はレスリングにときめいていて夢中です」と宣言。一方で「いい年になったから恋をしたい」と乙女心ものぞかせ、女性部門を受賞した女優・大地真央(56)に「大地さんのアドバイスをいただければ」とお願いしていた。

 大地から「なぜ、そんなにお強いんですか?」と問われた吉田は「3歳から(レスリングを)始めて家に道場もあって、やめたくてもやめられない状態で諦めずに走り続けてきました。諦めないことですね」と力説。改めて「リオまで走り続けたい。オリンピック4連覇、最終的には17連覇。まずは来年の世界選手権を目指します!」と今後の目標を語った。

 男性部門では俳優・高倉健(81)が受賞。高倉は授賞式には欠席したが「年齢関係なく幅広い年代のスタッフとの仕事が刺激となりました。思いがけない賞をありがとうございます」とコメントを寄せた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube