ローラ、夏木マリにもタメ口 AKB篠田は苦笑い

『ネイルクイーン 2012』の授賞式に出席したローラ (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『ネイルクイーン 2012』の授賞式に出席したローラ (C)ORICON DD inc.
 タレントのローラと女優の夏木マリが19日、都内で行われた『ネイルクイーン 2012』の授賞式に出席。協会特別賞として選ばれた夏木が「これ待ってたわ。30年前からネイルやってたから」と喜ぶと、ローラは「へぇ〜、そうなんだ〜」とタメ口で反応。その後も、夏木に対しても相変わらずのローラ節を連発させ、報道陣の笑いを誘った。

 タレント部門で受賞したローラは「すっごい嬉しい。1ヶ月に1回はネイル行ってるね〜。今日のテーマは黄金虫なの。いい感じ〜? ウフフ」と満面の笑み。

 トークも絶好調で、夏木が「昔はネイリストっていなかった」と語れば、「そうだよね〜」とタメ口で便乗。ネイルのこだわりを夏木が明かせば、「似合ってるよね〜」と間髪入れずに賞賛し、アーティスト部門で選出されたAKB48・篠田麻里子が苦笑いするほどの“上から目線”を繰り広げた。

 また、ベストジーニスト賞も受賞した1年について夏木が「今年は年齢が60(ロクマル)。お祭りイヤー」と振り返れば、ローラは「30(サンマル)みたい〜」と言いたい放題。そんなローラの発言に夏木は「最高です」と笑顔で受け入れていた。

 日本ネイリスト協会の主催で、ネイルを愛する各界著名人の中から、その年に最も輝いた人に贈られる同賞。今年はそのほか女優部門に栗山千明、モデル部門に菜々緒、メンズ部門に渡部豪太、文化部門に蜷川実花がそれぞれ選ばれた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube