元AKB大堀恵、41歳脚本家と来年結婚 ブログでも報告

AKB48劇場7周年記念特別公演にサプライズ出演し、来年結婚することを発表した大堀恵(中央) (C)AKS

[拡大写真]

AKB48劇場7周年記念特別公演にサプライズ出演し、来年結婚することを発表した大堀恵(中央) (C)AKS
 元AKB48の大堀恵(29)が8日、東京・秋葉原のAKB48劇場7周年特別記念公演にサプライズ出演し、12歳年上の脚本家・金沢達也氏(41)と来年結婚することを電撃発表。終演後には自身のブログであらためてファンに報告した。

 大堀は「御報告」と題したエントリーで「今年の夏頃よりお付き合いをさせて頂いておりました脚本家の金沢達也さんと来年、入籍することを『AKB48劇場7周年特別記念公演』のステージでご報告させて頂きました」と幸せいっぱい。

 AKB卒業生初のおめでたい報告をした大堀は「新たな人生の節目のご報告を、大堀恵を育てて頂いたAKB劇場でさせてもらい感謝の気持ちでいっぱいです!!」と綴り、「今後もこれまで通り芸能活動に“これまで以上の気持ちで”頑張ってまいりますので、どうか応援の程、宜しくお願い致します」とタレント活動継続にも意欲を示した。

 お相手の金沢氏は、2010年に映画『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」に脚本協力として参加。スピンオフ『係長 青島俊作 THE MOBILE 事件は取調室で起きている!』『係長 青島俊作2 事件はまたまた取調室で起きている!』や松本潤主演ドラマ『ラッキーセブン』の脚本などを手がけてきた。

 大堀は大島優子(24)らとともに2006年にAKB48に加入した2期生。2008年10月15日には番組の企画で「大堀めしべ」名義のシングル「甘い股関節」でソロデビューしたことも。2010年2月にAKB48を卒業し、同年9月にSDN48でメジャーデビューしたが、今年3月をもって同グループは全員卒業した。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube