妊娠関連映画2作が連動 「妊活割引」実施

共同で「妊活割引」を実施するプレママ映画『恋愛だけじゃダメかしら?』(15日公開)と『理想の出産』(22日公開�; 

[拡大写真]

共同で「妊活割引」を実施するプレママ映画『恋愛だけじゃダメかしら?』(15日公開)と『理想の出産』(22日公開�; 
 晩婚・晩産が進む中、注目を集めている「妊活(妊娠活動)」。そんな中、今月公開される妊娠にまつわる映画『恋愛だけじゃダメかしら?』(15日公開)と『理想の出産』(22日公開)が連動。どちらかの作品の半券で、もう一方の作品を割引価格の1500円(通常1800円)で鑑賞できる特別企画「妊活割引」を実施する。

 キャメロン・ディアス、ジェニファー・ロペスなど、豪華出演者が多数登場する『恋愛だけじゃダメかしら?』は、同時期妊娠した5組のカップルを描いたアンサンブルムービー。高齢出産、思いがけない妊娠、不妊治療、養子縁組など、“結婚の次”に対する女性の本音を描いている。

 もう一方の『理想の出産』は、出産と育児の理想と現実を女性の視点でリアルに描いたフランスの“マタニティ・シネマ”。新しい命を授かって幸福な一方、妊娠によるホルモンバランスの変化と、それによる精神的&肉体的な不安定さ、パートナーのマイペースぶりや出産後にかかる育児の負担や責任など、綺麗事ではない妊娠・出産の現実を赤裸々に表現している。

 早く妊娠したいと思っている人も、「まだ先のこと」と考えている人も、これを機に“妊活”について考えてみては?


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube