『2013年度 オリコン顧客満足度ランキング』、エステサロンに求めるのは“専門性”

高い専門性を持つエステティシャンのもとで、自分磨きを!

[拡大写真]

高い専門性を持つエステティシャンのもとで、自分磨きを!
 オリコンは4日、『2013年度 オリコン顧客満足度ランキング』において、エステサロン部門とメンズエステ部門のランキングを発表した。同ランキングによると、エステサロン部門の総合1位となったのは、ソシエ・ワールド社が運営する『エステティックサロン ゲラン パリ』。メンズエステ部門では、シェイプアップハウス社が運営する『ダンディハウス』が1位となった。両社ともに、エステティシャンの高い専門性が評価されている。

 同ランキングでは、エステティシャンの技術やサロンの環境などに関する項目について、過去5年間にエステサロンを利用したことがある2万8870人を対象に顧客満足度調査を行い、点数に換算。総合すると、『エステティックサロン ゲラン パリ』は75.59点、『ダンディハウス』は73.47点と、それぞれ高得点だった。

 『エステティックサロン ゲラン パリ』は、「エステティシャンの説明、知識」や「スタッフの対応、接客態度」項目で1位に。ユーザーからは「丁寧にこちらが納得するまで話をしてくれた」(40代/女性)、「徹底したプロ意識のある方たちの下で受けられるので、リラックスできる」(50代以上/女性)という声があった。一方『ダンディハウス』の顧客からは、「技術があり、金額に見合った価値があった」(30代/男性)、「施術が丁寧で好感がもてた」(30代/男性)などの声が。全12項目中、「エステティシャンの技術力」や「スタッフの対応、接客態度」などの8項目で1位を獲得した。

 エステサロン部門で総合2位となったのは、イービーエム社が運営する『VS28スキンケアスタジオ』。「エステティシャンの技術力」や「効果の即効性を感じる」項目では1位となった同社には、「施術後にフェイスラインがすっきりした」(30代/女性)といったコメントが寄せられた。メンズエステ部門では、ソニア社が運営する『メンズ ル・ソニア』が2位となり、「コストパフォーマンス」項目では1位に。「無料のカウンセリングがよかった」(40代/男性)などの声が挙げられている。

 『オリコン顧客満足度ランキング』は、「目に見えないサービスを可視化する」ことをコンセプトに、2006年より開始。ユーザーや消費者により良いサービス・企業を紹介し、日本のサービス産業の健全な発展と生産性の向上に寄与することを目的としている。


関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube