元AKB大堀恵、脚本家の金沢氏と入籍 元旦に婚姻届提出

元AKB48の大堀恵 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

元AKB48の大堀恵 (C)ORICON DD inc.
 アイドルグループ・AKB48の元メンバーでSDN48でも活躍したタレントの大堀恵(29)が1日に脚本家の金沢達也氏(41)と入籍していたことがわかった。11日に所属事務所が発表した。

 二人は、元旦に都内区役所に婚姻届を提出。挙式・披露宴などは未定としている。大堀は現在妊娠はしておらず、今後も仕事を続けていくという。

 大堀は昨年12月にAKB48劇場で行われたAKB48の7周年公演にゲスト出演した際に、結婚することを電撃発表していた。AKBのOGが結婚するのは初となる。

 また、自身のブログでも「1並びで縁起がいいということで、本日発表させて頂きました」と結婚を報告。発表が遅くなった理由として「ファンの皆さんには、いち早くご報告したかったのですが親族の方々などへの挨拶などもあり、ようやく皆さんにお知らせできることになりました」と明かし、「これからは、二人で助け合いながら暖かい家庭を築き上げたいと思っております」と綴っている。

 お相手の金沢氏は、脚本家として映画『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』などに参加している。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube