日テレ鈴江アナが第1子妊娠で産休へ 『バンキシャ!』後任は“後輩”夏目三久アナ

第1子妊娠を発表した鈴江奈々アナ(左)と『真相報道バンキシャ!』後任を務める夏目三久アナ(C)日本テレビ

[拡大写真]

第1子妊娠を発表した鈴江奈々アナ(左)と『真相報道バンキシャ!』後任を務める夏目三久アナ(C)日本テレビ
 日本テレビの鈴江奈々アナウンサー(32)が第1子を妊娠していることが29日、わかった。7月出産予定で、春以降、体調をみながら産休に入る。キャスターを務める情報番組『真相報道バンキシャ!』(毎週日曜 後6:00)は3月いっぱいで交代し、4月から元同局アナでフリーの夏目三久(28)が後任に起用される。

 鈴江アナは「これまでお世話になった皆様、応援してくださった皆様への感謝の気持ちでいっぱいです。これからは、母として感じることを大切に、仕事を続けていけたら」とコメント。そのほか担当するレギュラー番組や産休時期については、体調を見て調整し、復帰時期は現時点で未定。出産後もアナウンサーを続けていく。

 初代の菊川怜、2代目の鈴江アナに続き、3代目女性MCを務める夏目アナは、同局在籍時は鈴江アナと共に「go!go!ガールズ」を結成し、看板女子アナとして活躍。2011年1月に同局を退社後、古巣でレギュラー番組を担当するのは初めて。「鈴江先輩の後任という大役に、重大な責任を感じますが、頑張って挑戦させていただきます」と意気込んでいる。

 鈴江アナとタッグを組むフリーアナウンサーの福澤朗は「この番組で開花した新しい鈴江奈々像が、新しい命と共にさらに深みを増していくことを心より祈るばかりです」と祝福。日テレ出身同士で初共演となる夏目アナには「この番組を通じて新しい夏目三久像が醸成されることを期待します。共に気負わず、焦らず、ゆっくりと頑張りましょう」と期待を寄せている。

 鈴江アナは2003年に日本テレビに入社。2008年に広告代理店勤務の男性と結婚していた。

 2002年10月にスタートした同番組は、11年目に突入し、今春には放送回数500回という節目を迎える。鈴江アナは3月31日(日)まで、後任の夏目アナは4月7日(日)の放送から登場する。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube