流行の太眉を手軽に 3色のパウダーアイブロウでメイク時間を短縮

14日に発売される、パウダータイプのアイブロウ『スージー パウダーアイブロウ エキスパート』(伊勢半)

[拡大写真]

14日に発売される、パウダータイプのアイブロウ『スージー パウダーアイブロウ エキスパート』(伊勢半)
 眉毛は顔の印象を決める大切なポイント。昨今は優しげで女性らしい雰囲気を作れることもあり、“太眉”に注目が集まっています。とはいえ80年代バブル期のような濃さはNG。いかにも“描きました”という主張の強い眉ではなく、骨格や髪や瞳の色に合わせた、ナチュラルで立体的な描き方が今のトレンドです。テクニックや時間がなくても、そんな眉毛を上手に作ることができると人気なのが、パウダータイプのアイブロウ。14日には、プチプラ価格の『スージー パウダーアイブロウ エキスパート』(税込1365円・伊勢半)が発売されます。

 同アイテムはひとつのパレットに3色のパウダーが入ったもの。見る角度によって色が微妙に変化するパウダーと、肌なじみの良いパウダーを配合しているので、眉に乗せるだけで立体的な陰影が完成。パレットを構成する3色を「眉頭」「眉中」「眉山〜眉尻」と使い分ければ、さらに自然な立体感が。3色を混ぜて使うことで、髪色や瞳に合わせた自分のカラーを作ることもできます。

 付属のブラシは、ニュアンスをつくりやすい「ラウンドブラシ」と、コシがあり細くも描ける「シャープブラシ」を両端に配置。柔らかな方は眉頭やノーズシャドウに、コシがある方は眉中から眉尻にかけて使うと、自然な眉が完成します。ロングラスティング成分が配合されて、汗や皮脂に強い点も心強い限り。ライトブラウン、ブラウン、オリーブブラウンの3アイテムで展開されるので、自分に合ったカラーをチョイスして。

【こちらもチェック☆ eltha最新特集】

♪♪マッサージから食事まで… アンチエイジング徹底解説♪♪

♪♪「美人ブス」「ブス美人」におぐねーが喝! みんなの美容意識大調査♪♪


関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube