加藤あい、女性誌でセミヌード披露 ランジェリー姿で「脱げるカラダ」紹介

最新号の『FRaU』でセクシーなセミヌードを披露している加藤あい

[拡大写真]

最新号の『FRaU』でセクシーなセミヌードを披露している加藤あい
 女優の加藤あい(30)が12日発売の女性誌『FRaU』(3月号/講談社)の表紙で、セクシーなセミヌードを披露している。

 同表紙は、加藤の30歳を記念したショットで、誕生日(12月12日)の前日に撮影。“「脱げるカラダ」になる”がテーマの同号で、加藤はランジェリーやティファニーの高級ジュエリーを素肌に身に着け、バストを腕で隠した色気のあるボディラインを大胆露出している。

 エクササイズのカーヴィーダンスで知られる樫木裕実氏のもとでトレーニングを積み、“美ボディ”を手に入れた加藤は「お話をいただいた時は『本当にこのようなカラダをみなさんにお見せしていいものか』と、すごく悩みましたが、30歳という節目に撮影に挑みました。かなり恥ずかしかったのですが、とても楽しく撮影を終えることができました」と満足げに撮影を振り返っている。


関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube