パイロットも整備もみんな女性! JALが「ひなまつりフライト」を実施

女性スタッフによるJALの『ひなまつりフライト』、セレモニーではひなあられやメッセージカードを乗客に配った (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

女性スタッフによるJALの『ひなまつりフライト』、セレモニーではひなあられやメッセージカードを乗客に配った (C)ORICON DD inc.
 「桃の節句」であるきょう3月3日、JALは女性スタッフによる特別フライト『ひなまつりフライト』を実施した。客室乗務員はもちろんのこと、操縦も整備も女性スタッフが担当する同企画は今回で5回目。同便はスタッフに見送られながら午前9時25分に羽田を出発し、高知龍馬空港へと向かった。

 さまざまな職種で女性スタッフが活躍している今だからこそ可能となった同企画は、若手社員の意見を形にし、2009年より実施している人気イベント。女性の有資格者がいないことから、最終整備確認のサインは男性社員が行ったものの、運航乗務員や整備士、搭載担当者、貨物担当者・トーイングカーのドライバーなど、運行準備の大半を女性のみで担当している点が大きなポイントとなっている。

 セレモニーでは手作りのポスターや桃の花が飾られた搭乗口に、整備士や給油担当など、乗客の目に入らないところで運行を支えているスタッフたちも集合。普段の業務では伝えられない感謝の気持ちをメッセージカードやひなあられに託してプレゼントするなどし、同企画ならではの触れ合いに、乗客も笑顔を見せた。

【こちらもチェック☆ eltha最新特集】

☆★キレイの秘密はコレでした♪ 美容のプロが実践しているビューティーテクニック★☆

♪♪「美人ブス」「ブス美人」におぐねーが喝! みんなの美容意識大調査♪♪


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube