優木まおみ、愛犬に嫉妬「彼を取られちゃう」

優木まおみが愛犬・こむぎちゃんと登場 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

優木まおみが愛犬・こむぎちゃんと登場 (C)ORICON DD inc.
 タレントの優木まおみ(33)が19日、都内で行われた映画『ひまわりの子犬の7日間』の公開記念イベントに愛犬・こむぎちゃんと共に出席した。現在、婚約者と同居中の優木だが、こむぎちゃん以外にも飼っている犬2匹と、婚約者の元にいる1匹の計4匹を飼っていると明かし、「いたずらして『もう!』と思う気持ちも全部飛ぶくらい愛をくれる」と犬たちにメロメロ。それでも、「(犬が)ずっと彼の上に乗ったりして、私がかまってもらえない」と愛犬たちに嫉妬していた。

 6月17日にハワイでの挙式を予定している優木だが「子育ても動物がいる家庭のほうが命の大切さや愛情が養えるのかな」と子作りにも意欲。子どもは「3人欲しい」といい「犬4匹と子ども3人、私たちで9人になるから、全員分の野球のユニフォームを作って、写真をとりたい」と夢見ていた。

 また、婚約者を犬種に例え「黒ラブ(黒のラブラドールレトリバー)」と紹介。「大型犬でがっちりしてます。色黒なので黒ラブ。陽気で活発だし、ラグビー部だったので動くのが得意。あと愛きょうがあるので」と幸せオーラ全開でのろけていた。

 同作は、宮崎県で起きた実話を元に映画化。保健所の職員・神崎彰司(堺雅人)と収容され「命の期限」にさらされた母子犬2匹との絆や、神崎の家族、その周囲の人々の姿を描くヒューマンドラマ。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube