“デカ長”鈴木福、東京ランウェイに登場

『東京ランウェイ2013 S/S』に登場した“デカ長”鈴木福。ポーズも決まってるぜ(撮影:鈴木かずなり) (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『東京ランウェイ2013 S/S』に登場した“デカ長”鈴木福。ポーズも決まってるぜ(撮影:鈴木かずなり) (C)ORICON DD inc.
 人気子役の鈴木福(8)が20日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催しているファッションイベント『東京ランウェイ2013 SPRING/SUMMMER』にシークレットゲストとして初出演した。

 福くんは同日公開初日を迎えた主演映画『コドモ警察』で自身が演じている悪の組織によって子どもの姿に変えられてしまった“デカ長”になりきり、凛々しい顔つきで堂々とランウェイを闊歩。「緊張したけど途中から楽しかった」と充実の笑みでステージを振り返ると、同席した共演の本田望結(8)も「途中からワクワクした」と大満足だった。

 クールビューティーな“マイコ”を演じた望結ちゃんは女優の浅野温子を参考にしたといい、福田雄一監督からドラマ版の撮影前に「『俺はドMでお前はドSだ』と言われて意味がわからなかったけど、なんとなくわかるようになった」と笑顔で語った。

 また、ステージには勝地涼(26)、鏑木海智(12)、青木頸都(10)、秋元黎(7)、竜跳(11)らデカ長の仲間である特殊捜査課の面々も登場し観客を沸かせた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube