松丸アナ&秋元アナ&紺野アナの美容テクって?

映画「舟を編む」PRのため、東京・六本木のオリコンを来社した(左から)松丸友紀アナ、秋元玲奈アナ、紺野あさ美アナ (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

映画「舟を編む」PRのため、東京・六本木のオリコンを来社した(左から)松丸友紀アナ、秋元玲奈アナ、紺野あさ美アナ (C)ORICON NewS inc.
 テレビ東京の松丸友紀アナ、秋元玲奈アナ、紺野あさ美アナが2日、映画『舟を編む』(石井裕也監督・4月13日公開)PRのためオリコンに来社。大活躍の“ご多忙女子”3人に、美肌のために行っている美容法や、美をキープするために心がけている習慣をうかがいました。

 女性アナウンサーといえば華やかに見える一方で、働く時間が不規則だったり、ロケや取材で出歩くことが多くなるなど、ハードな毎日を過ごしがち。しかも、アナログ放送からデジタルになり、カメラやテレビの性能も上がってお肌のキメまでしっかり見えてしまう、女性にとっては悩ましい時代。忙しい毎日を過ごしながら美肌ケアを行い、カメラの前に立つ彼女たちならではの、とっておきな美容テクがあるのでしょうか?

 「やはり朝食は大切なので、どんなに忙しくても必ずとるようにしています」と語るのは、この4月で入社10年目を迎えた松丸アナ。特におすすめなのは“朝バナナ”で、手軽にエネルギーを補給できることもあり重宝しているそう。

 「やっぱり食生活は大切ですよね」と語る秋元アナも朝食重視派で、納豆、トマト、ヨーグルトを必ず摂取しているとか。大好きなラーメンや焼肉は、我慢しすぎるとストレスになることから、“食べたい時は食べる”というメリハリのある食生活で美肌やスタイルをコントロール。また、真冬でも冷水で洗顔して、毛穴の引き締めを行っているんだそう。

 入社3年目にして初めて後輩が入ってきたという紺野アナは「去年の年末から化粧水などを少しいいものにしたら褒められました」とニッコリ。また、「メイクを落としてから眠る」という、スキンケアの基本をどんなに疲れていても日々実践。「習慣にすると、落とさないでいることが気持ち悪くなるんです」。

 3人が行っているケア習慣は心がけ次第で誰でも行えるものですが、大切なのは“続けること”。超多忙な3人ができるのだから、私たちにもやれないことはないはず!?

<映画『舟を編む』とは>
 2012年本屋大賞第1位に輝いた、三浦しをんのベストセラー小説を映像化。15年の歳月をかけ24万語収録の辞書を作り上げていく、出版社の辞書編集部が舞台。仲間たちと共に辞書作りに奮闘する主人公・馬締(まじめ)光也を松田龍平が、馬締がひと目惚れする女性・林香具矢を宮崎あおいが演じる。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube