浅尾美和、オノロケ全開 夫は「すごいカッコイイ、ワイルド系」

改めて新婚オノロケトークを展開した浅尾美和 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

改めて新婚オノロケトークを展開した浅尾美和 (C)ORICON NewS inc.
 一般男性と2日に入籍した元ビーチバレー選手の浅尾美和(27)が、14日放送の中京テレビ『PS三世』でプロポーズの経緯や夫の詳細を明かした。

 「昔バレーボールをやっていた」という夫とは21歳の時に知り合い、25歳ごろから交際に発展。2月2日の自身の誕生日に「iPodが欲しいと言っていて、四角い箱が出てきたんですよ。『指輪かな?』って勘違いしていたらまずはiPodが出てきて、次に指輪が出てきたんですよ!」と満面の笑みでのろけてみせ、MCのオリエンタルラジオ・藤森慎吾や高田純次は「ロマンティック!」と声をそろえた。

 「どんな職業をしているの? 概略でいいから」と高田に追求された浅尾は「接客業…サービス業なのかな?」とまでは答えたが「一般の方なので」と明言せず。見た目は「私からするとすっごいカッコイイ」といい、ワイルド系・草食系を中田敦彦から問われると「ワイルドです。コンビニの割りばしとかをバンッと開けるから、いつもつま楊枝飛ぶんですよ!」と笑わせた。

 夫に料理を振舞っているといい「根菜を使った料理とかが好きです」。27歳での結婚にいとうあさこが「ちょっと早かったんじゃないの?結婚。私はちょっと早いんじゃないかって思う。私はもうすぐ43歳」とひがんでみせると、浅尾は夫から「普段は美和って(呼ばれる)」とのろけ、たまらずいとうは「うるせーよ」と返して笑わせていた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事