優木まおみ、彼にすっぴん披露は抵抗なし「ひどいって言われたことない」

『しみゼロの記念日 ラ ロッシュ ポゼ Suhada Beauty Award 2013』授賞式に出席した優木まおみ (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

『しみゼロの記念日 ラ ロッシュ ポゼ Suhada Beauty Award 2013』授賞式に出席した優木まおみ (C)ORICON NewS inc.
 タレントの優木まおみが17日、都内で開催された『しみゼロの記念日 ラ ロッシュ ポゼ Suhada Beauty Award 2013』授賞式に出席した。

 同賞は、最も内面から繊細な美しさを放ち輝き続ける女性に贈られる賞で、3回目を迎える今年は、お笑いタレントの福田彩乃が受賞。優木まおみは2011年の同アワード受賞以降も美肌ケアを保ち続けたことが称され“殿堂入り”として表彰された。

 殿堂入りを果たした優木は、肌が強いと過信していた時期があり、20歳後半までスキンケアをしっかりとしていなかった過去を明かし、「悔やんでいる」と振り返り、「それで30歳を前にガクンと悪くなった。そこからスキンケアをしっかりするようになった」とこれまでの努力を明かした。

 現在交際中で今年6月入籍予定の美容師の彼とは、「男性を意識する前に、すっぴんで仕事をしていた」といい、現在も彼にすっぴんを見せることには抵抗がない様子。「ひどいと言われたことがない」と自信満々だった。

 また、ちょうど2ヶ月後の6月17日に、ハワイ島で挙式を挙げる優木。晴れの舞台は「結構サプライズな企画を用意している。来る人にサプライズにならないから、ちょっと言えないですけど、日本でやる式とはひと味違う。踊ったりするし」と満面の笑みで報告。さらに「家で髪だけは(彼に)乾かしてもらう。パーティーの時とかは髪を巻いてもらう。彼の両親にあいさつ行った時も巻いてもらいました」とのろけっぱなしだった。

 そのほか、イベントには皮膚科医でタレントの友利新も出席した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube