日本初上陸のシャンパンを味わうオトナのイベント

ホテルオークラ神戸が日本初上陸のシャンパンシリーズ「DE SAINT GALL」を味わえる2つのイベントを開催

[拡大写真]

ホテルオークラ神戸が日本初上陸のシャンパンシリーズ「DE SAINT GALL」を味わえる2つのイベントを開催
 日本初上陸のシャンパンシリーズ『DE SAINT GALL』を味わえるイベントが、ホテルオークラ神戸(兵庫県神戸市)で開催される。用意されているのは、アコーディオンの生演奏や抽選会も楽しめるパーティーと、特別なコース料理と共にシャンパンをいただくガラディナーのふたつ。イベントに合わせて製造元の会長もフランスから来日。こだわりのシャンパン製法などを紹介してくれる。

 『DE SAINT GALL』はフランスのアビゼで結成されたユニオン・シャンパーニュ(シャンパン協会)が製造。生産者同士が協力することで良質シャンパンを作り上げていることで知られている。

 そんなシャンパンを賑やかなひと時と共に楽しめる、パーティー形式のイベント「DE SAINT GALL シャンパンフリー」は6月6日、34階「メイフェア」で開催。同シリーズ計8種類が飲み放題になっているほか、「自家製パテ ド カンパーニュのカナッペ」、「生ハムと季節のフルーツのピンチョス」など、シャンパンに合うフィンガーフードも用意されている。料金はひとり6500円〈税・サービス料込〉。

 「DE SAINT GALLガラディナー」は6月7日、35階「レストラン エメラルド」で開催。明石鯛や特選神戸牛などを使った特別ディナーコースと共にいただけるのはビンテージを含む計5種類。料理とシャンパンのマリアージュを楽しめるほか、来場者には特別プレゼントも贈呈される。料金はひとり3万5000円(税・サービス料込)。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube