クレイジーケンバンド菅原愛子、第1子男児出産「感謝の気持ちでいっぱい」

第1子を出産したクレイジーケンバンド菅原愛子

[拡大写真]

第1子を出産したクレイジーケンバンド菅原愛子
 ロックバンド・クレイジーケンバンドの菅原愛子(32)が16日、第1子となる2900グラムの男児を出産したことが23日、わかった。自身の公式ブログで報告した。

 予定日より早かったという菅原は「母子共に元気に過ごしています」と明かし、「今夜はお七夜。お祝いの日。わたしのお腹の中で元気にキックしたりしゃっくりしたり。毎日話しかけて共に生活を送り大きくしっかり育ってくれたベビたん。美しい産声をあげて誕生してくれたベビたんに感謝の気持ちでいっぱいです」と幸せいっぱいに報告。

 これから始まる子育てには「母になることを子供に教えてもらう。そんな毎日(ハート)学ぶ日々を楽しんでいます」と綴り、「昨日、今日、と変化し成長していくベビたんのお顔を眺め幸せな空気に包まれ元気に過ごしてますので、これからも温かく見守っていていただけたら嬉しいです」と結んでいる。

 菅原は同ブログで今年2月に妊娠の報告しており、2009年にミュージジャンのISOと入籍していたことも明かしている。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube