ルイ・ヴィトン モノグラム入りメガネ使用した体感型エキシジジョン展開催

ルイ・ヴィトン『Timeless Muses(時を超えるミューズたち)』展 (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

ルイ・ヴィトン『Timeless Muses(時を超えるミューズたち)』展 (C)oricon ME inc.
 世界中から支持されているフランスの高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の特別展『Timeless Muses(時を超えるミューズたち)』が31日より、東京ステーションホテル(千代田区)にて開催される。ケイト・モス、ソフィア・コッポラなど6人の“ミューズ”にスポットを当て、彼女たちの人生やゆかりの品々を展示。また、遮光フィルターを貼った同社の特製モノグラム入りメガネを使うことで観ることができる、最新デジタル技術を駆使した体感型の企画も用意されている。

 同特別展で“ミューズ”として取り上げられたのは、ブランド創設者のルイ・ヴィトンと深いかかわりがあるナポレオン3世妃のウジェニー皇后、建築家のシャルロット・ペリアン、小説家のフランソワーズ・サガン、女優のカトリーヌ・ドヌーブ、モデルのケイト・モス、映画監督のソフィア・コッポラら6人。女性としての強さと美しさを兼ね備え、それぞれの分野で活躍し人生と向き合ってきた自由な彼女たちの生き方やセンス、個性に迫るほか、ブランドとのかかわりも紹介。衣装やバック、インテリアなども公開される。

 また、29日にはレセプションパーティーが開催され、作品に登場したカトリーヌ・ドヌーブやケイト・モスが来日。ほかにもナレーションを務めた木村佳乃や、米倉涼子、菊地凛子、冨永愛、谷原章介、三浦春馬など豪華な人々が豪華な衣装を身にまとい、華を添えた。

 イベントは9月23日まで。入場無料。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube