香りで気分リフレッシュ 集中力を高めるエッセンシャルオイルは?

集中力を高めるエッセンシャルオイルは…?

[拡大写真]

集中力を高めるエッセンシャルオイルは…?
 夏バテでいまだに調子が出なかったり、夏休みから気持ちを切り替えられず集中力を失っていたり…。そんなこの季節ならではの悩みにピッタリなアロマオイルについて、日本アロマ環境協会に教えていただいた。

 心身のリラックスやリフレッシュに人気のアロマテラピー。使われる精油(エッセンシャルオイル)は100%植物から抽出されており、近年のオーガニックブームでも注目されている。さまざまな効用を持つと言われる精油をボディ&メンタルメンテナンスに取り入れているスポーツ選手も多く、日本でも心身のコンディショニングや試合前のスペシャルケアに活用している人も多い。

 同協会によると、香りで集中力を高める時におすすめなのが、「ローズマリー精油」や「レモン精油」。ローズマリーは気持ちをリフレッシュして活力を与え、レモンの爽やかな香りは頭の中をクリアにして集中力をアップさせるとも言われているとか。これらの香りはディッシュやハンカチに数滴たらしておき、気持ちをコントロールしたい時に嗅ぐとベスト。また、気合を入れなければならない特別な日の朝、マグカップに入れたお湯に精油を1滴垂らして深呼吸する方法も良いそうだ。

 同協会は9月より、アロマテラピー初心者に向けた特設サイト『Girls be Aromatic!(ガールズ・ビー・アロマティック)』を新たに開設。アロマテラピーの基礎知識や、アロマテラピーを日常に手軽に取り入れる方法、今の気分にピッタリのアロマがわかる、オリジナルの占いなどを展開しているほか、11月3日の「アロマの日」を含めた10月30日(水)〜11月5日(火)の「アロマウィーク」に行う、さまざまなイベントを紹介している。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube