「ゆるくない」本気の走り! ゆるキャラ27体が20m走

『第1回ゆるキャラ グルメフェスティバル in YOKOHAMA』のプレイベントに集まったゆるキャラたち

[拡大写真]

『第1回ゆるキャラ グルメフェスティバル in YOKOHAMA』のプレイベントに集まったゆるキャラたち
 全国のゆるキャラ27体が集まって20m走を行うイベントが27日、横浜・赤レンガ倉庫で行われた。センターを賭けて挑むこの勝負に、キャラクターたちは真剣そのもの。1着は横浜弁護士会の「のるん」で、ちっともゆるくない“本気の走り”でゴールテープを切った。

 この企画は全国各地の地域色あふれるゆるキャラと地域の食が集う『第1回ゆるキャラ グルメフェスティバル in YOKOHAMA』(28日、29日)のプレイベント。実際のイベントは145体が集結するが、この日は20mの距離を駆け抜けるために、きたパンくん(東京都北区)、うなりくん(千葉県成田市)、いなッピー(愛知県稲沢市)、おこみん(長野県志賀高原)、ひーぽーちゃん(京都府)、かんべえくん(兵庫県姫路市)などが集まった。

 キャラクターたちは入念にアキレス腱を伸ばして準備運動を行ったり、健闘を誓い合って握手をするなど気合い十分。「よーいどん」の合図と共に一斉に駆け出すと、「転んだり、もたついたり…」という大方の予想を裏切るスピーディな展開に。1着ののるんは約7秒でゴールテープを切るなど、疾走感のあるレースとなった。

 なお、ビリはわんこきょうだいのそばっち(岩手県)。NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で一躍有名となった方言「じぇじぇじぇ!」の文字が入ったハチマキを巻いて挑んだものの、ドラマのような好成績を収めることはできなかった。

 『第1回ゆるキャラ グルメフェスティバル in YOKOHAMA』は横浜赤レンガ倉庫広場及び赤レンガパークで開催。28日が午前10時から午後6時まで、29日は午前10時から午後5時までで、入場料は大人1200円(前売り1000円)、小学生以下は無料。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube