スペシャルディナーも! 六本木ヒルズ展望台に大型クリスマスツリー

六本木ヒルズ展望台・東京シティビューで11月29日より設置される、大型クリスマスツリーのイメージ図

[拡大写真]

六本木ヒルズ展望台・東京シティビューで11月29日より設置される、大型クリスマスツリーのイメージ図
 東京・六本木ヒルズの展望台「東京シティビュー」は17日、今年のクリスマス企画『天空のクリスマス2013 〜SKY ILLUMINATION〜』(11月29日〜12月25日)の詳細を発表した。回廊内にはアートディレクターの増田セバスチャン氏が手掛ける大型のクリスマスツリーを設置するほか、「レストラン マドラウンジ」では特別なクリスマスランチ&ディナーを用意。東京の大パノラマをバックに、上質なクリスマスを演出する。

 増田セバスチャン氏は“Kawaii”カルチャーの第一人者として国内外で活躍。きゃりーぱみゅぱみゅの音楽ビデオやライブツアーの美術、宮本亜門氏が演出するミュージカル『ウィズ〜オズの魔法使い〜』の美術演出など、多岐に渡って活動している。

 そんな増田氏が初めて手掛けた大型クリスマスツリー『“Melty go-round” TREE (メルティ ゴーラウンド ツリー)』は、“夢を乗せて走るメリーゴーランド”がコンセプト。中央部にあしらったメリーゴーラウンド部分が定期的に音楽とともに回転するほか、特殊な素材で作られた“溶けかかっている氷”の中に、カラフルなアクセサリーやオモチャなどのパーツを閉じ込めてディスプレイする。

 「いつかは溶けてしまう人々の様々な想いや儚い瞬間を閉じ込めて、カラフルな未来へ走り出す姿」を表現している同ツリーは、きらびやかで楽しい世界を演出する一方で、ノスタルジック&センチメンタルな一面ものぞかせる奥深さが魅力。年齢を重ねて大人としての経験値が上がると、ほろ苦いクリスマスの思い出もひとつやふたつ抱えているもの。美しくも儚いツリーは、そんな大人たちの胸に優しい光を届けるはず。

 そのほか、J-WAVEがプロデュースする人気アーティスト出演のクリスマススペシャルライブを今年も開催するほか、六本木ヒルズ森タワー屋上に位置する「スカイデッキ」では、イベント期間中の営業時間を通常午後8 時までのところ同10時まで延長。2人で羽織れる大きめサイズの「ラブブランケット」も用意する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube