ローソンが「プレミアム食パン」発売〜ブラン・特保のパンも多数登場

11月18日に発売される、ローソンの『ウチカフェブレッド』

[拡大写真]

11月18日に発売される、ローソンの『ウチカフェブレッド』
 ローソンは18日、人気ブランド「ウチカフェスイーツ」より、プレミアム食パン『ウチカフェブレッド』を11月18日に発売すると発表した。また、糖質が低い小麦ふすま(ブラン)を使用したパンやシフォンケーキを発売するほか、年内には山崎パンと手を組み、特定保健食品の食パンを発売することも明らかに。“おいしさ”と“健康”を両立させた商品を続々と展開していく。

 『ウチカフェブレッド』(税込140円)はパンに最適な国産小麦「春よ恋」のほか、バター、甜菜糖(てんさいとう)、ロールケーキなどでも使用している人気の「純生クリーム」など、北海道産の食材を使用。「春よ恋」はたんぱく質やでんぷんを多く含んでいるため、食感はモチモチ&フワフワ。小麦と甜菜糖の自然な甘みと、練り込んであるバター・純生クリームのコクが感じられる贅沢な風味になっており、その食感と風味を楽しめるようやや厚切りしているほか、鮮度のことを考えて2枚入りにして販売。今後は同商品に合うバターやコンフィチュール、アイスクリームなどを順次展開する予定。

 また、糖質制限ダイエットなどでも注目を集めている小麦ふすまを使ったパンやスイーツも引き続き続々と登場。11月5日にはスモークサーモンとクリームチーズ、レタス、紫たまねぎをサンドしたチルド商品『ブランサンド サーモン&クリームチーズ』(同250円)、アールグレイの贅沢な香りと風味のシフォンケーキにクリームをつけて楽しむ『ブランの紅茶シフォンケーキ』(同150円)、濃厚なチョコレートとしっとりとした食感がポイントの『ブランのガトーショコラ』(同150円)を展開。首都圏を中心に展開している自然派コンビニ・ナチュラルローソンでもブランを使ったベーグルやパンを順次展開してく。

 糖質が少なく食物繊維などの栄養素がたっぷり含まれているブラン。これまでは糖尿病患者や予備軍が購買層の中心だったものの、糖質制限ダイエットブームもあり女性たちからも支持されるように。同社ではブランを使うことで従来のパンに比べて糖質が大幅にカットされているほか、カロリーにも気を配り、高カロリーになりがちなサンドイッチやスイーツもカロリーを抑え、健康志向の消費者にアピールしていく。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube