パンケーキブームの次はビスケットサンド? 渋谷に提供カフェ新登場

チェルシーカフェ ザ ビスケットサンド

[拡大写真]

チェルシーカフェ ザ ビスケットサンド
 ベーグル専門店「BAGEL&BAGEL」などを展開するドリームコーポレーションが、ビスケットサンドを看板商品とした「チェルシーカフェ」の新規店を 渋谷マークシティにオープンした。日本初の本格派として提供するビスケットサンドは、生クリームやフルーツなどを乗せたスイーツ系のメニューのみならず、チキン等を組み合わせた食事メニューも用意。朝食やランチなどの食事としてはもちろん、ディナータイムのビールやワインのお供になど、さまざまなシーンで楽しむことができる。

 アメリカのビスケットはイギリスのスコーンに似た形状をしており、サクサクとした食感が特徴。手作りのビスケットにベーコンやチキンを挟んでソースをたっぷりかけて食べるスタイルは米国の朝食の定番だった頃も。近年、米国ポートランドでビスケットサンドの人気が再燃して専門店のカフェも多く登場するようになり、日本上陸に至った。同店のビスケットサンドもアメリカの伝統に準じていて、ナイフとフォークを使ってビスケットを崩しながらソースに絡めて楽しむのがお作法。日本の食文化にはないユニークな食べ方も評価され、先行して展開している新宿店、浦和店、たまプラーザ店も人気を博している。

 渋谷店で提供するのはオリジナルチキンナゲットとベーコンを挟みオマール海老の特製ソースのかかった「チェルシーカフェ ザ ビスケットサンド」と、甘さ控えめなホイップクリームにブルーベリーと特製ストロベリージャム、メープルシロップがかかった「フレッシュブルーベリーとストロベリージャムのビスケットサンド」の2種類。ビスケットサンドのほか、ボリュームのあるハンバーガーやサンドウィッチも提供。世界各国からセレクトした約30種のワインや、渋谷店限定の樽生の辛口シードルなども楽しめる。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube