有名人も多数来場 Max Mara2014春夏コレクション

ファッションイベント『Marvelous Max Mara Tokyo 2013』に登場したルイジ・マラモッティ会長と同ブランドのキャンペーンモデルを務めたジェニファー・ガーナー (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

ファッションイベント『Marvelous Max Mara Tokyo 2013』に登場したルイジ・マラモッティ会長と同ブランドのキャンペーンモデルを務めたジェニファー・ガーナー (C)oricon ME inc.
 イタリアのファッションブランド「マックスマーラ(Max Mara)」が5日、東京・両国国技館でファッションイベント『Marvelous Max Mara Tokyo 2013』を開催した。会場には女優の米倉涼子やモデルの道端カレン、タレントのRIKACO、ロンドン五輪銅メダリストの寺川綾選手、上田春佳選手ら多数の有名人が来場。2014年春夏コレクションのファッションショーを楽しんだ。

 米倉はヌーディ―カラーの同ブランド新作ドレスに身を包み、「フェミニンなカラーで、かわいらしい」と笑顔。この冬のアウターについては「いつもはモノトーンにまとめがちなので、今年は明るい色にトライしてみたい」と語った。

 同ブランドの日本法人25周年と、9月にリニューアルオープンした日本国内最大の路面店である銀座三丁目店の10周年を記念して行われた同イベント。日本文化を象徴する場所として、両国国技館が会場に選ばれた。ファッションショーでは9月にミラノで発表されたばかりの2014年SSコレクションに加え、通常はショー形式で発表することはないリゾートコレクション、イブニングドレスラインも披露。同ブランドのキャンペーンモデルを務めたジェニファー・ガーナーも来日し、イベントに華を添えた。

 なお、今回のイベントの映像を投影した、ブランドの世界観を体感できる限定企画も。スペシャルウインドウは銀座三丁目店で12日まで、ポップアップストアは伊勢丹新宿店本館4階のラグジュアリーステージで27日まで展開する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube