六本木ヒルズ展望台にメリーゴーラウンド風ツリー登場

六本木ヒルズ イルミネーション (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

六本木ヒルズ イルミネーション (C)oricon ME inc.
 六本木ヒルズ展望台の東京シティビューは28日、今年のクリスマス企画『天空のクリスマス 2013〜SKY ILLUMINATION〜』(29日〜12月25日)を開催する。今年のコンセプトは“夢を乗せて走るメリーゴーラウンド”。アートディレクター・増田セバスチャンが初プロデュースとなるクリスマスツリーや、六本木高校の生徒が提案した自分で写真を撮ることができる自撮りスポットなどが登場する。

 メインとなるツリーは、氷が解けかかったようなツリーの中にたくさんのオモチャが詰め込まれたファンシーなもの。「回るツリーが作りたかった」という増田氏の言葉通り、氷が解けかかったようなツリーの真ん中にある3匹の木馬が音楽にあわせて回転する。「(制作段階で)何回も見てきたので慣れていたつもりでいたけれど、(ここで点灯したものを見ると)すごく感動的ですね」と感慨深げに語った。

 同施設では、東京タワーと東京スカイツリーを同時に望むことができ、ツリーとの記念撮影もおすすめ。なお、今回のツリー制作にあわせ、増田氏デザインのクリスマス限定グッズとして、iphoneケース(税別1700円)、缶バッジ(同300円)、キャンディ(同680円)をショップにて発売する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube