日本初開催『トムとジェリー』展 グッズ約700点も販売

日本初の展覧会『みんな大好き!! トムとジェリーの愉快な世界展』が開催(C)oricon ME inc.

[拡大写真]

日本初の展覧会『みんな大好き!! トムとジェリーの愉快な世界展』が開催(C)oricon ME inc.
 世界的キャラクター「トムとジェリー」の日本初の展覧会『みんな大好き!! トムとジェリーの愉快な世界展』が13日、西武池袋本店で開幕した。いたずら好きなキャラクターにちなみ、体験型の展示物を多数用意しているほか、今まで少なかったキャラクターグッズも今回のために約700点を用意。2014年からは、2年かけて全国を回る予定となっている。

 アメリカで誕生し、日本ではテレビアニメーションとして1964年に初放送された同作品。おっちょこちょいな猫・トムと、いたずら好きでお茶目なネズミ・ジェリーが追いかけっこをしたり、ケンカをしながらも、仲間となって一緒に行動するなど、独特のキャラクターとストーリーで世界中にファンを持つ。

 今回の企画は、ほかの世界的キャラクターと比べると商品数が少ない事から「買いたいのに買えない」という声が多かった事や、ケンカしても仲が良いというキャラクターに共感した多くのファンからの要望に応える形で実現。作品の世界観を表現するため、さまざまな趣向が凝らされた。 

 会場内では、登場キャラクターの紹介はもちろんの事、ジェリーがトムに仕掛けた数々のいたずらに使った道具も紹介。そのほか、ジェリーの巣穴をのぞくことができたり、キャラクターと一緒に写る事ができるフォトスポット、AR(拡張現実)システムを使ったゲームやクイズなど、遊び心のある展示も。さらに、アニメーターが最初に描いた映像の紹介や、7作受賞したアカデミー賞作品の中から短編アニメ『ピアノ・コンサート』の上映、日本や海外の豪華アーティストによるアート作品なども初公開する。

 グッズ販売は特に力が入っており、併設のショップには会場オリジナルグッズを含め約700点用意。今年4月の段階で日本で販売されていたグッズは約280点だったというから、その充実ぶりがわかる。輸入した製品も一部あるがほとんどが日本オリジナル。限定200個のトムマスコット(税込3675円)とジェリーマスコット(同2100円)や、どらやき(同158円)など、会場限定グッズは計60点揃えている。

 同展は28日までで、開場時間は午前10時〜午後8時。料金は一般・大学生500円(高校生以下無料)。15日にはトムとジェリーと一緒に写真が撮れる記念撮影会も実施する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube