猫の次は…ふくろうブーム到来の予感?

ふくろうの写真集『ふくろうデイズ』(角川マガジンズ/5月28日発売)も登場

[拡大写真]

ふくろうの写真集『ふくろうデイズ』(角川マガジンズ/5月28日発売)も登場
 パッチリとした目、顔面が広くずんぐりとしたスタイルにフワフワの毛並み――。愛らしいルックスでここ数年、密かに注目を集めファンを増やしている動物、ふくろう。最近では、彼らを主人公にした写真集が発売されたり、猫カフェならぬふくろうカフェができたりと、動物界の新たな“アイドル”として人気を集めている。

 ふくろうは、世界に約130種が知られるフクロウ目フクロウ科の鳥の総称。大きさは全長15〜70cm、キュートな見た目とは裏腹に肉食で、多くの種類が夜行性。日本各地のほか、ユーラシア大陸に広く分布している。頭に耳のような羽毛を持つミミズクなどもいて、同じく癒やしの動物として人気の猫にも似た可愛らしさがある。

 また、映画『ハリー・ポッター』シリーズで、ハリーが飼うシロフクロウのヘドウィグが要所で良い知らせを届けてくれたように、古くからふくろうは“幸せを呼ぶ鳥”として知られている。そのため、旅先のおみやげ屋さんなどに、やたらとふくろうのアイテムが売っていたり、女性たちのファッショングッズのモチーフとしても人気を集めたりと、私たちの生活に自然と寄り添う鳥でもある。

 28日に発売された写真集『ふくろうデイズ』(角川マガジンズ)は、“ふくろうと暮らす”をテーマに、人気写真家・黒須みゆきが撮影、メディアでも話題のふくろうカフェ『フクロウのみせ』が監修した癒やしの写真集。ウサギフクロウ、ヨーロッパコノハズク、アメリカワシミミズクなど、18種のふくろうが見せるさまざまな表情をおさめている。

 グーグルの検索ワードでも年々上昇傾向にあるふくろう。ブームに火がつく日はそう遠くないかもしれない!?


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube