美容にも一役! 今夏のトレンド「ココナッツウォーター」

今春〜初夏に発売のココナッツウォーター入り飲料

[拡大写真]

今春〜初夏に発売のココナッツウォーター入り飲料
 今年の夏の注目ドリンク「ココナッツウォーター」。海外メーカーをはじめ、国内メーカーも商品を発売するなど、話題になっている。海外セレブの間ではすでに流行しているこのドリンクについて、健康はもちろんのこと、美容の面からも、Rサイエンスクリニック広尾の日比野佐和子先生にお話しをうかがった。

 そもそもココナッツウォーターとは、未成熟な果実の中に含まれている半透明の液体胚乳のこと。マグネシウムやカリウムなどのミネラル、電解質が豊富に含まれており、途上国では静脈天敵のかわりにココナッツウォーターを使用することもあるとか。「特に、カリウムはむくみ解消によい成分で、デトックスにもなります。お酒を飲んだあとや、お風呂に入る前に飲むと良いでしょう」。(日比野佐和子先生・以下同)。

 今年の春はココナッツウォーターの発売ラッシュだ。日本コカ・コーラが展開している「グラソー」シリーズからは『グラソー ビタミンウォーター ココリフレッシュ』が4月7日に全国発売されたほか、同22日からは森永乳業の『tropicoco』が関東甲信越、東海、関西地区で限定発売された。また、カゴメも『野菜生活100 ココナッツウォーター&シークヮーサーMix』『野菜生活100ココナッツウォーター&ブラッドオレンジMix』を6月3日に、サントリー食品インターナショナルは「DAKARA」ブランドからココナッツウォーター入りの『DAKARA 塩と果実』を6月24日に発売する。

 日本でこの時期に続々と発売される理由のひとつは熱中症対策が考えられる。高い栄養価はそのままに、一般的なスポーツドリンクと比較しても低カロリーであることも魅力だ。また、海外ではダイエットドリンク、美容ドリンクとしても有名だが、「ココナッツには食物繊維や酵母菌、乳酸菌、酢酸菌などが含まれていて、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれます。デトックス効果があり、腸内を整えることで体内の老廃物を便と一緒に排出してくれるので、ダイエットや美肌につながると一般的に言われています」と日比野先生。

 ココナッツウォーターは独特のクセがあるため、苦手に感じる人も多く、最近は他のフルーツを組み合わせて飲みやすくしているようだ。また、ココナッツ自体が南国のフルーツであることもあり、飲みすぎると身体を冷やす可能性もあるとも。

 健康にも美容にも良いといわれるココナッツウォーター。この夏のトレンドとして君臨するか、注目だ。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube