真珠とダイヤのTASAKI、星や氷柱モチーフのジュエリー登場

ジュエリーブランド「TASAKI」 ダイヤモンドと真珠の新作コレクション

[拡大写真]

ジュエリーブランド「TASAKI」 ダイヤモンドと真珠の新作コレクション
 創業60周年を迎えたジュエリーブランド「TASAKI」が、同社を代表する2大宝石である真珠とダイヤモンドを使用した3タイプの新作コレクションを発表した。3名のデザイナーがそれぞれのテーマで創作した、星や月、氷柱や波などがモチーフのジュエリーを展開する。

 同社のクリエイティブ・ディレクターを務めるタクーン・パニクガル氏の最新コレクションは、「Abstract World(アブストラクト ワールド)」がテーマ。創業60周年記念ジュエリーとして、南洋真珠やあこや真珠、ダイヤモンドなどを贅沢に使用。ダイヤで氷柱を表現したネックレスをはじめ、星のモチーフにダイヤや真珠がちりばめられたリングや、フリンジ部分にまでダイヤを装飾しクラゲを型どったリングなど、自然界の美を表現している。

 そのほか、メラニー・ジョージャコプロス氏は「LEGACY(レガシィ)」をテーマに、ラベンダー色の真珠とグレーダイヤモンドをあしらったペンダンドなどを展開。フランス人ジュエリーデザイナー、マリーエレーヌ・ドゥ・タイヤック氏とコラボレーションしたライン「TASAKI by MHT」の新コレクションは、ローズカット仕様のダイヤと真珠を使用し、花をイメージした女性らしいデザインのピアスやリングなどを取り揃えている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube