IKKO、“イケメン”をプレゼントされニンマリ

『シード Eye coffret 1day UV』の発売2周年記念イベントに出席したIKKO (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

『シード Eye coffret 1day UV』の発売2周年記念イベントに出席したIKKO (C)oricon ME inc.
 タレントでヘアメイクアーティストのIKKOが28日、都内で行われたイベントに出席。参加記念として“イケメン”を贈呈されると、「イケメンがくるとやっぱりあがりますねー!」と言いながら容赦なくイケメンの肩を何度も触り、終始笑顔をのぞかせご機嫌だった。

 この日IKKOは、ピンクの紙ふぶきのなか「どんだけー!」とお決まりのフレーズを叫びながら登場。「最近着物を着ることが多かったのですが、今日は私らしくと思ってランバンの毛皮とエスカーダのグリーンのパンツで来ました」と、ゴージャスなファッションを説明した。

 同イベントは、『シード Eye coffret 1day UV』の発売2周年記念し、同社が期間限定で展開するカフェのオープニングセレモニーとして開催。同コンタクトレンズを装着したIKKOは、「私くらいの年齢になると、カラコンやこういうコンタクトレンズをつけるのに違和感を覚えるようになっていくんですけど、これはとっても自然なんです」と真剣な眼差し。さらに「年齢を重ねるとまぶたが下がってくるんですよね。自分でつけた姿を見て10歳若返ったと思いました。アンチエイジングの一環だと思ってつけてみて」と絶賛した。

 なお同カフェは28〜30日の期間限定で展開。コンタクトレンズの世界観を表現した3種類のドリンクを提供する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube