久松郁実、三愛水着ガールラスト水着は「谷間に切れ目」のバンドゥブラ

2014三愛水着イメージガールを卒業する久松郁実(中央)らが『ツーリズムEXPOジャパン2014』に登場 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

2014三愛水着イメージガールを卒業する久松郁実(中央)らが『ツーリズムEXPOジャパン2014』に登場 (C)ORICON NewS inc.
三愛が27日、東京ビッグサイト「ツーリズムEXPOジャパン2014」グアムブースにて「Beach Trip in Guam 三愛水着コレクション」を開催。同コレクション内で2014年三愛水着イメージガール・久松郁実の卒業イベントが行われ、久松はセクシーなバンドゥブラをはじめ、さまざまな水着を着用し、最後のイメージガールの仕事を務めた。

 ショーに登場した久松はまず、フレアスカートのように広がりのあるブラが特長の水着を披露。花柄でレース状の生地が広がるためバストアップにもなるので今年注目されたデザインだ。ほかにもスポーティなショーツタイプから、ボヘミアンな柄が印象的なアウターなど、さまざまなトレンド水着姿に。今年人気のイエローカラーやフリルの三角ビキニなどを身にまとった4名のモデルも登場し、久松のラストステージに華を添えた。

 久松が着用したラストの水着は、ボーダーのショーツと3段フリルが目を引くホワイトカラーのバンドゥ。さりげなく谷間部分に切れ目が入ったセクシーなデザインとポージング、極上の笑顔でステージを締めくくり、「私の人生の中で一番濃い一年でした。ありがとうございました。」と涙ぐんだ。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube