おうち派も多数、イマドキ女子会は「プチ贅沢」が主流!?

手軽にプチ贅沢ができる“おうち女子会”も人気

[拡大写真]

手軽にプチ贅沢ができる“おうち女子会”も人気
 近年、すっかり定着した“女子会”という言葉。このシステム自体は昔からあったと思うが、近頃の女性たちはどのように宴を楽しんでいるのだろうか? 20〜40代の女性を対象に実施した女子会調査によると、全員が一度は【参加経験がある】と回答。また、通例だった飲食店に加え、最近では自宅や友人宅で行う【おうち女子会】の参加経験者(44.7%)も目立ち、ホームパーティースタイルが定着していく様子が伺えた。

 女子会に参加する理由は、「職場では話しづらいこともおおっぴらに話せるので楽しいし、ストレス発散にもなる」(茨城/30代)と、女の園でしかできない禁断の(!?)おしゃべりを楽しむことが狙い。また、量より質を求める女性だけで集まるからこそ、“ちょっと贅沢で美味しいもの”が食べられることを魅力に感じている人も多かった。

 その中で、このところ増えてきた「おうち女子会」にスポットを当てると、「安く済む」(静岡/30代)、「時間の制限や周りの目がないから」(岡山/20代)など自由度の高さが人気の秘密。そんな、おうち女子会に欲しい飲料は、【ジュース】(1位)や【コーヒー】(2位)、【紅茶】(4位)が上位で、食やおしゃべりに集中したいのかノンアルコールで楽しむ傾向が強かった。

 一方、食べ物は、メインディッシュ部門では【ピザ】(1位)と【パスタ】(2位)。フィンガーフード部門は、使い勝手が良く、酒の肴としてはもちろんアルコール以外との相性もバッチリな【チーズ】への支持が圧倒的。スイーツ部門では、手軽に高級感が味わえる【ケーキ】(1位)と【チョコレート】(2位)に人気が集中した。

 “理想のおうち女子会”についても聞いてみると、「費用を安く済ませているのに豪華」(千葉/30代)、「かわいいお部屋でオシャレな料理とおいしいお酒」(東京/20代)というように、お金や手間は抑えながらも贅沢気分を味わいたいという声が多数。一見よくばりな願望にも思えるが、工夫次第で自在に演出できるのがおうち開催の良さ。女性なら誰もが好きなメイクやファッションのように、アレンジして楽しめることが昨今の“おうち”人気を後押ししているのかも!?

【調査概要】「女子会に関する調査」
期間:2014年8月8日(金)〜8月18日(月)
対象:計600名(全国の20〜40代の女性、各200名)
方法:インターネット調査
機関:オリコン・モニターリサーチ

【特集】 工夫次第でオシャレ&贅沢に! おうち女子会のススメ


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube