「家族の人生こそが、私の人生」 後藤久美子が感じる“オンナの幸せ”とは

後藤久美子が新カバーミューズに! 女性ファッション誌『GOLD』11月号(世界文化社)

[拡大写真]

後藤久美子が新カバーミューズに! 女性ファッション誌『GOLD』11月号(世界文化社)
 女優の後藤久美子(40)が、女性ファッション誌『GOLD』(世界文化社)の新カバーミューズに起用され、7日発売の11月号より1年に渡って表紙を飾る。最新号では、「40歳。私が幸福を感じる時」をテーマに巻頭インタビューを掲載。現在、4人の家族とスイス、フランスを拠点に暮らす後藤は、「家族の人生こそが、私の人生」と自然体な笑顔をみせる。

 “国民的美少女”としてデビュー。女優として活躍後、フランスのF1レーサー、ジャン・アレジ氏を人生のパートナーとしてからは、仕事をセーブし子育て中心の生活を送っている後藤。これまで華やかな世界で活躍してきた彼女だが、自身としては“専業主婦”という認識でいるようだ。

 撮影は、南フランス・アヴィニョンの自宅で行われた。現場には、ジャン氏と3人の子どもたちも顔を揃え終始和やかムード。「離れた所から、私以外の家族4人を見ていると『あ、素敵だな』と思う。たとえケンカをしていても(笑)」と充実の表情をみせながら、全8ページに渡って現在のライフスタイルと人生観について語っている。

 同誌ではそのほか、“カッコイイのにチャーミング”をキーワードにしたベーシックファッションの紹介や、昨年、式年遷宮を迎えたパワースポット出雲大社。萩原健一&リカ夫妻が行くモルディブ特集などを展開する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube