吉瀬美智子、“不倫妻”熱演も「うちは大丈夫」 「幸せです」とのろけ

ドラマ『昼顔』ヒットも家庭円満をアピールした吉瀬美智子 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

ドラマ『昼顔』ヒットも家庭円満をアピールした吉瀬美智子 (C)ORICON NewS inc.
 女優の吉瀬美智子(39)が15日、都内で初のエッセイ集『幸転力』(小学館)の発売記念イベントを行った。先月25日に最終回を迎えたフジテレビ系ドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』に“不倫妻”役を熱演し話題を呼んだ吉瀬だが「うちは大丈夫です」と微笑んだ。

 2010年12月に10歳年上の一般人男性と結婚した吉瀬。昨年7月に第1子を出産し、復帰作となった『昼顔』では「肌の露出があって体型を戻さないと格好悪いので、そこは悩みました」と漏らしつつも「ドラマに入ると勝手に痩せていってドラマダイエットが成立するんだなと思いました。『痩せすぎないで!』と(共演の上戸)彩ちゃんに言われたくらい」と得意げに語った。

 また、不倫を題材にした同作を家族で鑑賞していたといい「(夫と)一緒に見ていました。あと両親も一緒に見ていたら予告でセクシーなシーンが流れて気まずかったです」と苦笑い。報道陣から「吉瀬さんは大丈夫ですか?」と意味ありげに振られるも「神様がいると思っている人間なので、バチが当たるのでうちは大丈夫です」ときっぱり。最後は「幸せです」と声を弾ませ、結婚生活の順風満帆さを伺わせた。

 初のエッセー集では「お金を払って買っていただくには、普段見せないところも見せなきゃという気持ち」でモデル時代の失恋エピソードや10歳年上の夫とのなれそめ、自宅にて撮りおろした貴重な写真などを披露。“今を好転させる心の習慣”を47項目に渡って紹介しており、吉瀬本人も「相当なプラス思考だと思います」と白い歯を見せた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube