女子会に! パーティーに! 子育てママも安心なノンアルカクテル

ノンアルコールカクテルなら、楽しみの幅がグッと広がりそう (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

ノンアルコールカクテルなら、楽しみの幅がグッと広がりそう (C)oricon ME inc.
 ハロウィン、クリスマス、忘年会――。家族や友だちと集まる機会が増えそうなこれからのシーズン、声がかかると嬉しい飲みの席だけど、いろんな事情でアルコールを“飲めない”女性も多いはず。特に、妊娠中や小さい子を持つ子育てママの中には、飲みたい気持ちを抱きながらも、周囲がほろ酔いしていく様子をシラフで見ていなければいけない、という苦行に立たされる人も…。そんな女性たちの“飲みたい気分”を叶えてくれるのが、ノンアルコールカクテル。お酒じゃないのに、ほんのりお酒な味わいと気分が楽しめる、なんとも不思議な魅力で女性たちを中心に人気を集めている。

■ノンアルコールとアルコール0.00%、どう違うの?

 お酒を飲むことなくお酒の味わいが楽しめるノンアルコール飲料。「アルコール0.00%」と書いているものも見かけるけれど、どのような違いがあるの? ソムリエなどの資格を持つトータル飲料コンサルタント・友田晶子さんに話を聞いたところ、「どちらも基本的には同じですが、『ノンアルコール』は1%未満のアルコールを微量に含むことがあり、アルコールに敏感な人はお酒を飲んだ時のように酔ってしまうことも」あるのだとか。一方、「『アルコール0.00%』は、文字通りアルコールを一切含まない飲料。当然アルコールによる影響もありません」(友田さん・以下同)。それでいて「お酒を飲んでいるかのような風味」があり、お酒の持つ適度な苦味などの味わいを楽しみながら、酔わずにお酒の気分のみを味わうことができるというわけ。

 アルコール成分による影響がないという点で、安心して誰でもお酒気分を楽しめるというのがアルコール分0.00%のノンアルコールカクテル。一方でお酒を思わせる味わいからお酒への興味につながらないよう、未成年の方は飲んではダメだとか。また、妊娠や授乳中の女性も、本物のお酒が飲みたくならないように、ノンアルコールで上手にお酒気分を楽しむことが重要です。

◆お酒らしい味わいと豊富なフレーバーで人気の「のんある気分」

 ノンアルコール飲料は2009年頃から徐々に浸透しはじめ、現在ではカクテルやビールテイストの商品が充実。女性に人気のカクテルジャンルでは、サントリーの「のんある気分」が好調で、常時8種類以上のフレーバーを展開する売れ筋商品なんだとか。独自の“リアルテイスト製法”により、お酒を思わせる香りや、お酒ならではの苦味や深みのある味わいを再現している。

 「アルコール0.00%ながら、お酒らしいリアルな味が好評」(サントリー)で、21日には新しい味『のんある気分<アップルヌ−ヴォーテイスト>』が季節限定で登場。ボジョレー・ヌーヴォーのシーズンより一足先に発売することで、ノンアル派にも初物で乾杯する楽しみを提供してくれる。

 ノンアルコール飲料の市場は人が集まる年末の時期に広がる傾向にあり、カクテルは特に女性に人気のテイスト。そのニーズに応えるために、年内に季節限定商品を投入予定。「『後に用事が控えている』、『明日の朝が早い』、『車を運転する』など、さまざまな『お酒を飲みたいけれど飲めない』シチュエーションに応えます。これからお酒の場が増える時期。飲みすぎかな・・なんていう時にもぜひ、ノンアルコールカクテルを取り入れてみてください。しかも、カロリーも糖類もゼロなので、体のことが気になる時でも安心して楽しめますよ」(同社)。

 お酒をただ我慢するのではなく、気分だけ楽しむというノンアル派は、今後ますます増えそうな予感。休肝日にもゴクゴクいけるアルコール0.00%のノンアルカクテルを上手に活用して、家族や友人たちと楽しいほろ酔い気分を!


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube