家でオシャレに クリスマス女子会をより楽しむコツ

家でオシャレに 真っ白なセレブ風クリスマス女子会に潜入 (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

家でオシャレに 真っ白なセレブ風クリスマス女子会に潜入 (C)oricon ME inc.
 先日のハロウィンでは、多くの若者が仮装して街を練り歩く姿が見られたが、最近の傾向として、特に女性がクリスマスや誕生日などに、テーマを決め仮装をして家でパーティをする傾向が年々増加しているんだとか。そこで、最近のクリスマスの傾向やみんなで楽しめるコツを探った。

 Web通販モールの楽天市場による20〜60代の男女1000人を対象としたアンケートでは、8割以上の人がクリスマスを自宅もしくは知人宅で過ごすと答え、「やってみたいホームパーティ」の20代女性1位は「海外ドラマのようなセレブ女子会風パーティ」だとか。女子会の演出などをサポートするアニプラの代表でアーバーサリープランナーの田中彩子さんは最近のホームパーティの傾向について「ホームパーティをやる人たちは、流行に敏感で女子力の高い人が多いですね。特にクリスマスは、人気海外ドラマなどの影響もあってか、自宅で食事するのがおしゃれ、という認識になっています」と語る。また、撮影もパーティの重要ポイント。「お気に入りの写真を撮ってSNSに投稿をして楽しんでいます」(同)。

 家で楽しむとなると大変なのは準備と片付けだが、「準備は招待する人が1人でやるのではなくて、みんなで一緒にやれば楽しいですよ。片づけも、海外から輸入した絵柄が綺麗な紙皿も多くありますから、洗い物の心配もありません」と話すのは、楽天の広報担当者。パーティで必要となる食材やグッズは通信販売での購入がおすすめだという。「ワインなどの飲み物や食材などを大量に買って持って帰ることは大変ですよね。持ち運びが大変なものや海外のかわいいパーティグッズなども手軽に手に入れることができます。ものによっては翌日配達ができるものもあります」(同)。また、アニプラの田中さんは「パーティ会場の雰囲気作りが大切。普段使っている電気をキャンドルや間接照明に変えるだけでも楽しめますよ」と、コツを教えてくれた。

◆真っ白なセレブ風クリスマス女子会に潜入

 女性たちはどのようにしてパーティを楽しんでいるのか? アニプラと楽天市場がコラボレーションした「白」をテーマにしたクリスマスパーティールーム体験サービスのホワイトパーティを取材した。実は、テーマに「白」を選ぶことは、“ディネ・アン・ブラン”というフランス発のディナーパーティがきっかけで今年注目されているという。このパーティは、多くの芸能人や海外セレブが参加し人気となり、近年日本にも上陸すると話題になっている。白をテーマにしており、装飾が真っ白なのはもちろんのこと、来訪者のドレスコードも白で統一することが同パーティの“お約束”だ。

 取材したクリスマス女子会も全て白で統一。西麻布にあるアニプラが所有する一軒家の1室にて行われ、キャンドルなどの雑貨や皿やケーキ、飲み物なども楽天市場で揃えた白を基調としたものを揃え、ファンシーでありながら清潔感ある品の良いパーティの雰囲気に。参加した女性たちのホワイトカラーのドレスも、同サイトで取り扱っているもので、参加者たちは「フワフワなドレス着られるだけでプリンセス気分だよね」、「ドラマ『ゴシックガール』でいつもホームパーティやってるじゃないですか、すごい憧れていたから嬉しい」、「みんな真っ白で全部かわいいから、テンションがあがるよね」と、非日常的な空間を満喫していた。

 ホワイトパーティが楽しめるパーティルームサービスは11月14日から12月25日までの限定開催。また、楽天市場にて同クリスマス女子会で使用した物などを含む約200万点のクリスマス関連アイテムを取り揃えている。関連商品のみを集めた「クリスマス特集」も展開中。今年のクリスマスは、おうちに集まってみんなでホームパーティを楽しんでみては?

楽天市場「クリスマス特集2014」はコチラ
ホワイトクリスマスパーティが楽しめるパーティルームについてはコチラ


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube