ファン獲得のためひと肌脱いだ! ラグビー日本代表らが肉体美披露

ラグビー選手の肉体美が満載『トップリーグプレーヤーズ カレンダー2015』(税込1080円)

[拡大写真]

ラグビー選手の肉体美が満載『トップリーグプレーヤーズ カレンダー2015』(税込1080円)
 「カープ女子」や「プロレス女子」など、2014年は女性ファンが増加して注目を集めたスポーツや団体が多かったが、ラグビーは19年に日本でアジア初のW杯が行われるにもかかわらず、“人気低迷”の話題ばかりが先行している。そんな中、日本ラグビーフットボール協会が19日、新規ファン獲得を狙い、選手たちが筋肉美を披露している2015年カレンダーを発売。日本代表らが文字通り“ひと肌”脱いだ同カレンダーで、ラグビーの魅力をアピールする。

 過去には“青春といえばラグビー”という時代もあったものの、現在は観客が減少するなど元気がない状況。とはいえ今の日本代表は格上の相手を次々と撃破するなどし、11月にはIRB世界ランキングで過去最高の9位にランクイン(現在は11位)。2015年9月にイングランドで行われるW杯にも8大会連続8回目の出場を決めており、活躍が期待されている。

 同カレンダーはそんなラグビーに関心を持ってもらうために制作。参加しているのは元日本代表主将の菊谷崇選手(キヤノンイーグルス)を始め、日本代表の立川理道選手(クボタスピアーズ)、伊藤鐘史選手(神戸製鋼)ら社会人ラグビー・トップリーグに所属する選手12人。

 ラグビーは選手の体格に応じて15通りものポジションが存在することもあり、体格や筋肉の付き方がそれぞれ異なっている点もポイント。がっちりマッチョから細マッチョ、鍛えあげた背中やくっきりと割れた腹筋、がっちりとした太い二の腕などを、モノクロームのアーティスティックな写真とポーズで披露。“佐川男子”や“筋肉男子”などの肉体派男子を好む女性たちの心を掴みそうだ。

 商品は、秩父宮ラグビー場とJ SPORTSオンラインショップで販売。売上の5パーセントは、「JRFUラグビーファミリー支援会」へ寄付される。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube