知花くらら、上杉隆氏とは「久しく会っていない」 一昨年に熱愛報道

エッセイ『くららと言葉』発売記念サイン会に出席した知花くらら (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

エッセイ『くららと言葉』発売記念サイン会に出席した知花くらら (C)ORICON NewS inc.
 2006年ミス・ユニバース・ジャパンでモデルの知花くらら(32)が15日、都内で初のエッセイ『くららと言葉』(講談社)サイン会を開催した。2013年に交際が報じられていたジャーナリストの上杉隆氏との関係について「友人たちと食事する仲ではあった」と振り返り「最近は久しく会っていない」と明かした。

 自身の結婚観に質問がおよぶと「周りの女性の先輩から『35歳までに産んだほうがいい』と言われることが多い。今年33歳なので出産を考えないといけないタイミングになったなぁと思います」としみじみ。結婚を考えている相手の有無は「いやいやいや…。ご想像にお任せします」と明言を避けた。

 学生時代からフランス語や英語を学び、さまざまな国を訪れ、国連WFP(国連世界食糧計画)の活動にも注力している知花は、以前から「尊敬してやまない」というユニセフ親善大使の黒柳徹子と同書で対談が実現。「小さい頃、黒柳さんの活動をテレビで観てずっと憧れていた。お話をずっと聞いてみたいと思っていた」とうれしそうに語った。

 今後も「国連の活動をずっと続けていきたい」と熱を込めつつ「ぜひお芝居にも挑戦したい」と女優業にも意欲をみせていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事