キッチンライフが変化 45年前に生み出された画期的技術とは?

今年45周年を迎えた、米国発の食器メーカー「CORELLE」

[拡大写真]

今年45周年を迎えた、米国発の食器メーカー「CORELLE」
 食器メーカー「CORELLE」が、今年45周年を迎える。破損しにくいことから支持を集め、現在では50ヶ国以上で販売されている同メーカー。45年前に開発した世界初技術が、世界のキッチンライフを変えたと言われている。

 同メーカーが世界で初めて手掛けたのは全面積層強化ガラス。三層のラミネートガラスで構築され、中央の層を上下の層がサンドイッチになっていることから強度と耐性がある点がポイントで、「欠けやすい」「割れやすい」という悩みが多かった当時、画期的な技術として迎えられた。

 デザイン面でもこだわりを見せており、専任のデザイナーが毎年新しいモチーフを開発し、クラシカルからロマンチックまで、さまざまなラインナップを用意。電子レンジやオーブン、食洗機などにも使えるため、時短調理を好む現代人にも重宝されている。

 そんな同メーカーの食器を展開しているワールドキッチン・アジアパシフィック・プライベート・リミテッドは現在、キャンペーン実施店舗で製品を2枚以上購入・応募した人の中から抽選で東京ディズニーランドペアチケットや現金5000円、片手圧力鍋、6000円分のグルメ券が当たる『コレール 春のスクエアキャンペーン』を展開している。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube