世界最初のディズニーランド、開園60周年記念イベント発表

カリフォルニア ディズニーランド・リゾート開園60年会見にはミッキーとミニーも登場 (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

カリフォルニア ディズニーランド・リゾート開園60年会見にはミッキーとミニーも登場 (C)oricon ME inc.
 世界でいちばん最初にできたディズニーのテーマパーク「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」(米カリフォルニア州)が今年、開園60年を迎える。この記念年を祝うスペシャルイベント『ダイヤモンド・セレブレーション』の詳細が27日、東京・在日アメリカ大使館で発表された。

 現在、世界に12のテーマパーク、2つのウォーター・パーク、4隻のクルーズ船などを持つディズニーリゾート。この歴史の“はじまり”となったのは、1955年7月17日に誕生した、カリフォルニアのディズニーランド・パークだった。その後、66年にニューオリンズスクエアが、72年にクリッターカントリーが、93年にミッキーのトゥーン・タウンが追加されるなどしてエリアを拡大し、現在パークは34万平方メートルまで発展し、8つのテーマランドで60以上のアトラクションやショーを展開。2012年6月にディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークの拡張も完了し、世界有数のアミューズメントパークとなっている。

 60周年を記念して5月22日より行われる『ダイヤモンド・セレブレーション』の目玉は、ディズニーランド・パークが最新のテクノロジーと特集効果を駆使した初の全LEDパレードとなる『ペイント・ザ・ナイト』パレードや、幻想的で煌びやかな世界観を表現した花火『ディズニーランド・フォーエバー』など。ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークでは、人気のナイトショー『ワールド・オブ・カラー』が新しくなって登場する。そのほか、同パークの象徴である眠れる森の美女の城や、カーセイ・サークル・シアターに、ダイヤモンドのような上品な輝きを放つ特別なイルミネーションを装飾。そのほか、同イベントを記念したグッズやフード類も用意される。

 同発表会にはスペシャルゲストとしてキャロライン・ケネディ駐日アメリカ合衆国大使、ミッキーマウス&ミニーマウスも登場。ケネディ大使は「米国外で初めてディズニー・パークをオープンした日本は特別な場所。特に、(世界初の独自テーマを持った)ディズニーシー。日本はアメリカのアイコンをさらに素晴らしいものに昇華させました」とコメント。また、在日アメリカ大使館のアンドリュー・ワイレガラさんは「日本はカナダに次いで、多く訪れてくれています。この60周年イベントで、さらに多くの方がアメリカを訪れてくださると信じています」と期待を込めた。

 また、発表会見では初来日したカリフォルニア ディズニーランド・リゾート2015〜2016年アンバサダーのジェシカ・バーナードさんも檀上でイベントの魅力をアピール。「もともとディズニーが放つ夢の世界や喜びに憧れていました。ぜひ日本の皆様にも、この『ダイヤモンド・セレブレーション』を知っていただきたいと思っています」と笑顔を見せた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事