荒川静香もエール、“女性だけ”のマラソン大会 4800名が完走

女性だけのランニングイベント『渋谷・表参道Women’s Run』が今年も開催(22日=東京渋谷区周辺)

[拡大写真]

女性だけのランニングイベント『渋谷・表参道Women’s Run』が今年も開催(22日=東京渋谷区周辺)
 女性ランナー限定のランニングイベント『渋谷・表参道Women’s Run』が22日、原宿・表参道・渋谷エリアを舞台に行われ、前年より約300名多い4842名のランナーが参加し、うち4808名が完走した。スペシャルゲストとして、昨年11月に第1子を出産したばかりのプロフィギュアスケーター・荒川静香も登場。「集中しすぎず、『今日は天気がイイな』とか『緑が綺麗だな』など、いろんなことに目を向けて発見しながら走っていると、緊張していたことを忘れられると思います」と、初参加のランナーたちにエールを送っていた。

 当日は春のような陽気に恵まれ、北海道から沖縄まで全国から集った参加者はカラフルなウェアに身を包み、渋谷公園通りや表参道、明治神宮の境内を駆け抜けた。今回大会デビューした最高齢は68歳の女性で、10kmの道のりを1時間5分51秒で完走。初参加者たちは、「いつも走れないような都会の街を走ったので楽しかった」、「たくさんの人の笑顔で、沿道の方もみんな笑顔で応援していただき楽しかった」などと、充実の表情で語っていた。

 1977〜78年に女性マラソンの先駆けとして行われた『原宿女子ミニマラソン』を前身とし、2011年からは毎年開催されている同イベント。5回目の開催となる今年は、より多くの女性に、ファーストステップの目標にしてほしいという思いから、“Debut”をコンセプトに実施。また、初の試みとして『Run&Beauty Debut フェスタ』も大会前日の21日に開催され、体を動かして楽しめるスポーツのほか、キャンプ、アウトドアなどのワークショップが行われ、こちらも盛況となった。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube