春の椿山荘 “五感”で楽しむロクシタンの世界

ホテル椿山荘東京が春季プラン『Healing Green 〜都会の森で深呼吸〜』を展開 ロクシタンとのコラボカクテルやスイーツなども楽しめる

[拡大写真]

ホテル椿山荘東京が春季プラン『Healing Green 〜都会の森で深呼吸〜』を展開 ロクシタンとのコラボカクテルやスイーツなども楽しめる
 老舗のホテル椿山荘東京(東京・文京区)が、春季プラン『Healing Green 〜都会の森で深呼吸〜』を期間限定で展開する。“ハーブ&アロマ”をテーマにした宿泊プランのほか、一部の客室でアメニティにも採用している、フランスの自然派コスメブランド「ロクシタン」からインスパイアされたカクテルやスイーツが楽しめるプランを提供。ロクシタンの世界観が五感で堪能できる、ユニークな試みとなっている。

 約2万坪を誇る四季折々の庭園が魅力の同ホテルが、新緑の季節に提供するのは最高の癒し。メインバーのル・マーキーでは、ロクシタンをイメージした3種類のオリジナルカクテルを販売。黄金色の空に紫の月が浮かんでいる様子を表した『ラベンダームーン』は、フランスの自然を思わせる1杯だ。

 ロビーラウンジのル・ジャルダンでは、ロクシタンの世界観が楽しめる2種類のティープランを用意。スイーツはもちろん、ソースをハンドクリームをイメージしたチューブで提供するなど、見た目にも楽しい仕上がりになっている。

 また、ステイプラン「シトラスヴァーベナ レディスステイ」では、スタンダードルームでもロクシタンの人気アメニティをプレゼントするほか、上記アフタヌーンティーがセットになっていたり、カクテルの優待クーポンが付いていたりと、お得に楽しむことができる。

 そのほかにも、基礎から応用まで、2日間かけてしっかり学ぶことができるアロマオイルのセミナーや、劇団俳優が目の前で展開する芝居に参加する、体験型ストーリーイベント、クラシック音楽のステージなど、バラエティに富んだイベントも目白押し。

 会期は、4月13日〜5月19日。新生活シーズンは、自分でも知らない間に気が張っているもの。都会のオアシスで、心も体もリラックスしてみては?


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube