斎藤工、家では「裸族」〜東京ミュゼでぶっちゃけトーク

初開催の大人女性向けビューティーイベント『東京ミュゼ』にスペシャルゲストとして登場した斎藤工(写真:鈴木かずなり)

[拡大写真]

初開催の大人女性向けビューティーイベント『東京ミュゼ』にスペシャルゲストとして登場した斎藤工(写真:鈴木かずなり)
 俳優の斎藤工が4日、初開催されたオトナ女性向けのビューティーイベント『東京ミュゼ』のメインステージにゲスト出演した。黄色い声援に迎えられながら、斎藤はモデル経験を活かした貫禄のウォーキングを披露。ライフスタイルに迫ったトークショーでは、「そんなに素敵な生活は送れていません。家ではパンツ一丁だったり、裸族です」と、照れながらもプライベートを赤裸々に告白。MCから、クールな斎藤工スイッチはどう入れているか?を問われると、「毎朝飲むコーヒーです」と明かしていた。

 斎藤工の意外(!?)な一面が次々と飛び出した。この日も、黒のジャケット姿で男前にキメた斎藤だが、いざトークショーがはじまると「僕お手洗いは座るタイプなんですけど、先ほどうっかり便器にハマって、若干パンツが濡れてしまいました」、「あまり料理はしないんですけど、家ではかいわれ大根とローズマリーを育てています」など、二枚目のイメージの逆を行く発言を連発すると、会場は笑いの渦。

 「こんなシックで大人の場で言うことじゃないですよね、すみません、本当にすみません」と平謝りする斎藤だったが、男前の意外な私生活から覗くギャップに、会場に集まった30〜40代女性はメロメロになっていた。

 同イベントは、40代を中心としたF2層女性が、“もっとキレイに輝く”をコンセプトに今年初開催。国内最大級のファッションイベント『東京ガールズコレクション』を手がけるチームが主催している。

◆ブランド別にCHECK! 『東京ミュゼ』ファッションショー
【その1】【その2】【その3】

関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube