大塚寧々、夫・田辺誠一の“活躍”ぶり報告「電気変えてくれたり」

劇中でも夫婦役を演じた(左から)田辺誠一、大塚寧々=『恋する・(ハート)ヴァンパイア』初日舞台 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

劇中でも夫婦役を演じた(左から)田辺誠一、大塚寧々=『恋する・(ハート)ヴァンパイア』初日舞台 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の田辺誠一(46)と女優の大塚寧々(46)が17日、都内で行われた映画『恋する・(ハート)ヴァンパイア』初日舞台あいさつに登壇した。プライベートと同様に劇中でも夫婦役を演じた2人だが、司会から「すごくラブラブなご夫婦役じゃないですか」と同意を求められた田辺は「そうですかね…はい…」と照れくさそう。大塚は「(あえて雰囲気は)つくってないですよ」といいつつ、夫婦円満ぶりをのぞかせていた。

 田辺は自身の役柄について「そんなに映画でも活躍をしてなくて…。普段も僕、家で活躍してないので」と重ねあわせると、大塚は一人で声を上げて爆笑。「笑いすぎ? いやいや、本人はそういってますけど、時々電気変えてくれたり活躍してくれてます」と持ち上げ、「大きく全体を見てくれてるんだなと思います」と夫に感謝した。

 2人の娘役で人間の男の子に恋するヴァンパイアのキイラを演じた主演の桐谷美玲(25)は、母親役の大塚に「どうやって(女優と)主婦業を両立させてるんですか」と質問したといい「パパッと毎日簡単なものをつくるって教えてくださって。素敵だなと、密かにキュンとしていた」と憧れの眼差し。大塚は「時間がないので、適当につくっているだけ」と謙遜しつつも、照れ笑いを浮かべていた。

 そのほか、A.B.C-Zの戸塚祥太(28)、主題歌「コロニー」を担当する三戸なつめ(25)、鈴木舞監督が参加した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube