神田うの、“双子コーデ”で娘の成長実感「本人のこだわりがすごい」

オールドネイビー吉祥寺店の都内初路面店オープン記念セレモニーに登場した神田うの (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

オールドネイビー吉祥寺店の都内初路面店オープン記念セレモニーに登場した神田うの (C)oricon ME inc.
 タレントでモデルの神田うのが24日、米・カリフォルニア発カジュアルブランド「オールドネイビー」の都内初路面店オープン記念セレモニーに登場した。3歳半になる愛娘とは「よくお揃いで洋服を着ることも多いですね」と、今流行りの“双子コーデ”を母娘で楽しんでいるエピソードを披露。「本人のこだわりがすごくてファッションの勉強をしています。最近は私のコーデに『ママ、これが合うんじゃない?』と言ってくることも」と我が子の成長に目を細めた。

 娘について「最近すごく言葉を覚えて会話が上手になってきました。できなかったことがどんどんできるようになって、吸収力の凄さにびっくりしてます」とニッコリ。「私の得意分野のファッションについては教えてあげられるけど、私の苦手なことは反面教師にしてほしいですね」と“母”の顔をのぞかせていた。

 今年のトレンドであるデニムコーデで登場した神田は、「オールドネイビー」のアイテムで揃えた今日のファッションポイントについて「今年らしいパッチワークデニムに、『オールドネイビー』さんはアメリカなので星がポイントになった夏らしいサマーニットを合わせました」。「サンダルは私物ですが、全身1万円ぐらいででき上がり。1万いくらの女に見えないでしょ? 高そうな女に見えるでしょ〜(笑)」と冗談めかし、道行く人の視線を集めていた。

 「オールドネイビー」は1994年創業の米国売上No.1アパレルブランド。4月2日に大阪都心部初出店したのに続き、東京都内初の路面店となる吉祥寺店を24日にオープン。4月末までに6店舗を出店する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事