アスパラガスとバナナを使用! 野菜ベースのユニークかき氷 

ホテル東京インターコンチネンタルのレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」で提供される『涼菓 かき氷』シリーズ

[拡大写真]

ホテル東京インターコンチネンタルのレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」で提供される『涼菓 かき氷』シリーズ
 アスパラガスとバナナの生姜風味シャーベットをベースにした新感覚かき氷が7月1日〜9月13日、ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(東京都港区)のレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」で提供される。

 一風変わった野菜かき氷「ヤサイトロピカル」は、今年で7シーズン目となる同店の夏季アフタヌーンティーセット『涼菓 かき氷』の新メニュー。ベースのシャーベットにビーツと甘く煮詰めた紫芋・ナタデココが加わり、風味のほか食感も楽しむことができる。

 フレーバーシャーベットの上に多種多様なフルーツを加え、真っ白なかき氷を重ねるという色彩溢れるメニューはほかに、抹茶、ピーチ、キャヴィア、ベリーも用意。かき氷とシャーベットが程よくとけた頃に、お好みでシャンパンを注ぐサービスがあったりとホテルならではのラグジュアリー感も楽しめる。

 暑い季節を涼やかに彩るリッチなクールデザート、味わってみては?


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube