三愛水着ファッションショー、今年トレンド”フルーツ柄”で会場魅了

(左から)横町ももこ、宮沢セイラ、朝比奈彩、山下永夏 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

(左から)横町ももこ、宮沢セイラ、朝比奈彩、山下永夏 (C)ORICON NewS inc.
 三愛水着の新作水着ファッションショーが12日、東京・Spiral Gardenで開催され、今年の「三愛」イメージガール・朝比奈彩、「東レ」キャンペーンガール・宮沢セイラ、「旭化成グループ」キャンペーンモデル・山下永夏、「第11代JSA」キャンペーンガール・横町ももこの4人が一堂に会した。

 今年のトレンドである「フルーツ柄」「上下異なるデザイン」の水着を身に付けて登場した朝比奈は「地元の淡路島で泳ぎたい」とウキウキ。山下は「覚えていないぐらい海に行っていないので、今年は海に行きたい」と期待に胸を膨らませた。

 ショーでは新作トレンド水着がお披露目され、横町は「レモン柄がかわいい」と絶賛したデザインを紹介。アイドルグループ・乃木坂46の元メンバーの宮沢は、抜群のプロポーションで会場を魅了し「今年はいろいろなことにチャレンジしたい」と飛躍を誓っていた。

 三愛水着が誕生して今年で60周年を迎えるにあたり、あす13日から17日まで、同所で展示会『「楽園のステージ」水着とともに1955→2015』を開催。三愛水着の60年史を紹介するほか、最新水着コレクションが展示される。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube