サンダルに合わせやすいデザインも 夏仕様ストッキング続々

夏はどんなストッキングを履く? タビオ「素肌感覚の5本指ストッキング」(サワーベージュ/税込1512円)

[拡大写真]

夏はどんなストッキングを履く? タビオ「素肌感覚の5本指ストッキング」(サワーベージュ/税込1512円)
 「シアータイツ」と名を変え、パンティストッキングが復活を果たしている。現在のストッキング人気を受けて続々と登場しているのが、夏に履く機会が多いサンダルやオープントゥのパンプスに合わせたデザインや紫外線対策、暑さ対策商品など、バラエティ豊かな品揃えが特長だ。

◆10〜20代が注目 ストッキング人気の今

 60年代のミニスカートブームで一気に広がったパンティストッキングだが、90年代半ばに入ると素足に合わせたファッションが流行し、私服に合わせてストッキングを着用する人が減少。さらに、2000年代にはレギンスやトレンカ、靴下コーデが人気を集めたこともあり、“ストッキングはフォーマルなシーンで着用するアイテム”へと追いやられていた。

 「おばさん臭い」「堅苦しい」と思われていたストッキングに再び脚光を当てたのは、10代後半〜20代の女性たちだ。「ベージュカラーが大変人気で、ここ2年くらいは10代後半〜20代の女性を中心にご購入いただいている」と語るのはストッキングの卸売・小売メーカーの福助。アツギも「マナーや制服などで“履かなきゃいけない”と思われていたストッキングが、脚をキレイにみせるために“履きたい”ものに消費者の動機が変わった」と、女性たちの意識の変化を指摘する。

◆5本指、ネイルデザイン付き… 夏仕様もバラエティ豊かに

 再流行を受けてデザインの幅も広がっており、2012年にはタトゥー風のワンポイントデザイン入りストッキングがヒットした。夏のサンダルコーディネートに合わせやすいデザインもバラエティ豊かで、タビオは「指先を自由に動かせて素足感覚で着用でき、オープントゥの靴でも安心して合わせることができる」という理由から、『素肌感覚の5本指ストッキング』などを販売。ベルメゾン(千趣会)は、5本指ストッキングにネイル風デザインをプリントした『フェイクネイル5本指ストッキング』を展開しており好評だ。

 そのほか、福助はUVカット加工を施した『スタイリング満足 サマー』や、キシリトール加工によりひんやりとした履き心地が味わえる『夏に雪が降る』などの商品を用意。紫外線対策や暑さ対策など、女性たちの“夏の悩み”に応えている。

 ちなみに、5本指タイプやオープントゥタイプのほか、全11種類のストッキングが揃ったブランド「アスティーグ」を展開しているアツギは、この夏の流行デザインについて「素肌っぽいもの、シアーなものが良いかもしれません」と予測。サンダルやミニスカートを着用する機会が多い夏に向け、 “美脚見せ”のツールとしてストッキングがどこまで存在感を発揮するか、注目だ。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube