カルビーがきなこ味フルグラ発売 「卵かけご飯」風レシピも提案

きなこ味に焼き上げたグラノーラ『フルグラ 黒豆きなこ味』(カルビー)に、豆乳ヨーグルト、温泉卵、海苔、鮭フレーク、煎りゴマを乗せた丼メニュー (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

きなこ味に焼き上げたグラノーラ『フルグラ 黒豆きなこ味』(カルビー)に、豆乳ヨーグルト、温泉卵、海苔、鮭フレーク、煎りゴマを乗せた丼メニュー (C)oricon ME inc.
 栄養バランスのとれた時短朝食としてブームとなったグラノーラの和テイスト商品『フルグラ 黒豆きなこ味』が、カルビーより8月31日に発売される。16日、都内ホテルで行われた事業戦略発表会で明らかになった。きなこ味に焼き上げたグラノーラと、黒豆、柿など日本人には馴染みのある食材を使用。発表会では京料理・懐石料理の料亭「菊乃井」主人である村田吉弘さんが監修した、新発想のフルグラ和レシピも紹介された。

 きなこ味の新商品を活用した和レシピは、グラノーラの上に豆乳ヨーグルト、温泉卵、海苔、鮭フレーク、煎りゴマを乗せた丼メニュー。村田さんは「栄養バランスもいいですし、卵かけご飯だと思って食べてもらえれば」とコメントを寄せた。同レシピは、17日〜7月31日までシャングリ・ラ ホテル 東京(東京都・千代田区)「ピャチェーレ」(28F)の朝食ブッフェにて提供する。

 「フルグラ」は2011年より3年間で約100億円を売り上げるほどの人気に。同社の松本晃社長は「シリアル市場はまだまだ成長している。恐らく2018年に市場全体で1000億円に到達する」と予想。また、同社は「今後、豆乳ヨーグルトやトッピングレシピを活用して、店頭やイベントなどでフルグラを日本の国民食として提案していきたい」と意気込んでいる。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube